王様

人間たちと夢の世界を近づけようとしている、フェナリナーサの王様。自分の娘を地上に派遣したというのに危機感がまったくない。「なるようになるだばないだばさ」が口ぐせ。